copyrights, galleryMain All rights reserved
 

 
   
 
準備中…
 


 

galleryMain2Fにて

一柳綾乃 HP
ペインティング/染色



イベント
・7/2(土) ライブペインティング
・7/9(土) 交流パーティー


3Fにて同時開催
中澤有基写真展
詳細









 一柳 綾乃   Ichiyanagi Ayano solo exhibition


『 目を閉じて、誰かを想うということ。 』  
        

 2011.7/1(金) - 7/11(月 ) ※水曜休廊   14:00-20:00/平日   13:00-20:00/土日祝 

  


  - オープニングライブペインティング -  

Ayano Ichiyanagi × ryotaro (Accordion) http://www.eonet.ne.jp/~ryotaro/ 

7/2(sat.)   16:00 open    16:30 start (30分程度) 
無料  定員10名  要予約 (mail@gallerymain.jpn.orgまで)

一柳綾乃がアコーディオン奏者ryotaroの演奏にあわせてライブペインティングを行います。
音楽との競演によるインスピレーションを即興で描きあげます。
演奏とペインティングによるライブをお楽しみ頂けます。
無料イベントです、メールにて予約をお願いします、定員は10名です。


  - 交流イベント -  

一柳綾乃×中澤有基 合同交流会    7/9(sat.) 18:00-   無料 予約不要

同期間に3Fにて開催される中澤有基写真展と共同で交流会を開催します。
作家を交えての気軽な交流会を開催します。皆さまの交流の場となればと思います。
無料のパーティーですので、ドリンクやフードをお持ちよりいただけると幸いです。



 profile              

一柳綾乃   Ichiyanagi Ayano    http://ayanoichiyanagi.web.fc2.com/

1981年 静岡生まれ
2003年 静岡デザイン専門学校卒
2009年 視野を広げる為、京都へ移住

意識しなければ 只々過ぎ去ってしまう、日常に溢れる 音・光・空気・匂い・温度・湿度… 
そこに映り移ろう記憶と、過ぎ去る今との狭間 その情景を、こぼれ落ちないように描き写し続ける
表現方法は、アクリル 日本画 染色 と様々

近年、映り移ろう情景をより体感的に表現する試みとして、
ミュージシャンやコンテンポラリーダンサーとの即興ライブペインティングを積極的に行う
また「 手を動かして、作る事の楽しさ 」 を共有したいという思いから、ワークショップも多数開催

 - Exhibitions -
 ■個展
2008年 「絵綴り」  (オルタナティブスペース スノドカフェ /静岡 )
2008年 「日々のかけら。」  ( スズメ珈琲店 /静岡 )
2009年 「こ こ ろ 。 も よ う」  ( cafe&古本ギャラリー 6次元 / 東京 )
2009年 「あふれる」  (cafe CAPU / 静岡 / 2009年)
2010年 「 Landscape 」  (cafe CAPU / 静岡 、 カフェ+日杳 / 京都)
2010年 「iro no kakera wo motte kaeru」 ( Ital Gabon /京都 )
 ■公募展
2009年 「おんさ」 ( SEWING GALLERY / 大阪 )
2011年 「わざゼミ報告展」( 京都芸術センター / 京都 )

  - AWARD -
「V.A.A.D 第5回ビジュアルアート大賞」入選(2011年)



 artist statement        

陽の光を浴びて
その温もりを感じて
そよぐ風に身をもたれて
息を吸って 吐いて
耳を澄まし
目を閉じる

そうすると、

懐かしいような
悲しいような
心地良いような

不思議な感覚になる

ふわふわと
掴めなくて
でも、
確かな
無くしたくない
何か

それは、
そう。

誰かを想うことに、似ている